CONCEPT & CONTENTS MAKING

あなたの「伝えたい想い」を「伝わることば」へ

絶対に負けられない戦いが、ここにはある!

Jun 2, 2017

「伝えたい想い」を「伝わることば」へ♪
自己PRコンサルタントの森田恒行です。

さてさて、
最近、アウェイの人前で話す機会が多いです。

火曜日は交流会に参加して
5分間のプレゼンをさせていただきました。

聞いてくださった方も喜んでいただけたみたいで
自分としても、なかなかの完成度でした♪
(得意の自画自賛(笑))

プレゼンが終わった後の交流の場で
「人前で上手く話すコツって、あるんですか?」

と参加者の方から聞かれたので
「そんなもの、ありませんよ!」とは言わずに(笑)

「コツは、しっかり準備するだけですよ」
準備の大切さをお話しさせていただきました。

話の構成を考え、
どのタイミングで顔を上げてもらって、
どのタイミングで手を挙げてもらって、
どのタイミングで笑いを取って、などなど

たった5分のプレゼンでも
時間に収まるよう何回も練習をしています。

練習で出来ないことは本番では出来ません。

だから事前の準備が命なんですよ。

と、そんな話をさせていただいたのが火曜日。

で、一昨日の水曜日は
午後から受講生として参加したセミナーの中で
突如、「即興プレゼン大会」が開催されました。

優勝の賞品は、なんと
ルイ・ヴィトンのキーケースです!

セミナー開始の際の自己紹介で
自己PRコンサルタントを名乗っているので
ここは負けるわけにはいきません。

アマチュアの中にプロが混ざっているわけです。

絶対に負けられない戦いが、ここにはある!
sporlish-402191

あるんです!!
無題555

大会の方式は、
グループに分かれて予選を行い、
勝ち抜いた代表同士での決勝戦。

プレゼンの内容については
自分が好きなものについて3分で考え
その良さを1分で参加者に伝えるというもの。

考える時間が3分間あったので
比較的ラクに構成も考えることができ、
無事に予選をクリアできました。

ところが決勝戦は、方式が変わりました!

「お題」を、その場で与えられ
たったの10秒間で構成を考えて
1分間でプレゼンするという
かなりハードな方式!

マジっすか!?って感じです(笑)

緊張感で張り裂けそうでしたが
なんとか1分間をフルに使って伝えきり
見事に優勝を勝ち取ることができました。

ルイ・ヴィトンのキーケース GETです(*´∀`)

18839706_1341415895896240_768981870700596490_o

そして、
自己PRコンサルタントの面目躍如です(笑)

無事に優勝できたときに思ったのは、
突然ふられた「お題」に対して
話す内容を何も「準備」してないのに
なぜ勝てたのか?ってことです。

あれ?
オレ、昨日と言ってること違うじゃん!と(笑)

その理由を考えてみたところ
それは大きく2つのコツがあることに気づきました。

1つは「自分の型を持っていた」ということ。

これは僕が「朝活・読書アウトプット会」でも
オススメしていることなのですが、

話をする際の構成を
「結・起承転・結」の順番で伝えるということです。

まず最初に、話の「結論」から伝える。

最初に結論を伝えるので、
いったい何の話なんだろう?という
モヤモヤを抱える必要がなくなり、
ストレスなく話を聞いてもらえます。

そして最後にもう一度、同じことを伝える。

これによって
最初に聞いた話の説得度がアップします。

そして2つめは
この真ん中の「起承転」にあたる部分を
『理由は3つあって・・・』という
「3部構成にしておく」ということです。

これを、僕は「箱をつくる」と呼んでいますが、
話の最初に「理由は3つあります」と言うことで
聞いている相手に対しての、「聞く準備」として
頭の中に「3つの箱をつくる」ことができます。

その箱に順番に1つずつ入れていってあげることで
相手は安心して話を聞くことができるわけです。

ただし、これ、
2つでも4つでもダメなんです。

2つだと、根拠として弱い。
4つだと、多くて頭に入らない。

人間の脳には、3つがベストなんです。

つまり、普段から僕は この型を重んじて
日々、この型で伝える「練習」をしていた結果、

10秒という短い時間で考えることができて
見事に優勝を勝ち取ることができたわけです。

(勝てたので、ちょっとだけ自慢(笑))

『どんなに伝えたい想いがあっても
伝わらなかったらタダのゴミ!』
というのは
そのセミナー講師から言われた話ですが、
「伝える」のが苦手な人ってホント多いです。

でも、それって本当は
勝手に「苦手」だと思ってるだけで
単なる練習不足なだけだったりします。

みんなが苦手にしていることなんだから、
本当は少し力を入れるだけで差別化できるのです。

こんな偉そうに言っている僕も、
つい数年前まではショボショボでしたからね(笑)

だから、この大切なところを
人生でスルーしちゃうのって、
もったいない話ですよね?

ぜひ、あなたも「伝える力」を磨き上げて
まわりから1歩抜きんでてみませんか?

そんな「抜きんでるコンテンツ」をご用意しています。

今日も最後までお読みくださいまして ありがとうございました。
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
自己PRコンサルタント 森田恒行
http://www.7starpr.net/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ある日突然、自己PRが上手くなる?

May 10, 2017

連休が終わりましたね。

いかがお過ごしでしたでしょうか?

僕は、読みたかった小説を読んだり、
この数年間で貯まりに貯まってた
WOWOWのドラマWをまとめて観たり、

さらには 大きな反省をしていました。

大きな反省?

そうなんです。

大きな反省です。

いきなりですけど、質問です。

あなたは自転車に乗れますよね?

どうやって自転車に乗れるようになりましたか?

 

やっぱり「自転車運転マニュアル」を

隅から隅まで、しっかり読んでから、
右脚のペダルに〇kgの重力をかけたら、

その〇秒後に、

左脚のペダルに〇kgの重力をかけて、

その際、左右の胴体のバランスは・・・・・

みたいなことをして、

ようやく自転車に乗れるようになりました!

って、絶対にそんなことないですよね?(笑)

 

そもそも自転車の「運転マニュアル」なんて

僕も見たことがありません(笑)

 

きっと、次のような感じでは?

最初は補助輪付きからスタートして、
o0259019413933951723

慣れてきたら補助輪を外して、
誰かに後ろから支えてもらいながら、

o0275018313933900364
でも知らない間に手を離されてたりして(笑)
そして、何回も転んで痛い思いをして、

すり傷やカサブタを作って、
o0259019413933900734
それでも諦めずに練習を繰り返して

ようやく乗れるようになった。

o0768053513933900809

きっと、こんな感じですよね?

 

 

この連休の間、

僕は大きな反省をしていました。

 

僕の、このブログって

自己PRの「運転マニュアル」

なっていたんじゃないか?ってことに。。。

 

以前にも少し書いたことがあるのですが、

このブログを100回読んでも

自己PRは上手になりません。

つまり、自転車に乗りたかったら

「まずは乗ってみる」のがスタートのように、

自己PRが上手くなりたかったら

まずは「やってみる」しかないわけです。

 

それって、

 

最初に、思ってることを ことばにしてみる。

 

次に、声に出してみる。

 

そして、誰かに聞いてもらう。

 

それを、何度も繰り返して

ちょっとずつバージョンアップしていく。

 

この過程を踏まずして、ある日突然

自己PRが上手くなるなんてことは

絶対にあり得ない話なんですよね。

 

でも、僕はこれまで あなたに

その「やってみる」ための機会よりも

「運転マニュアル」を読んでもらうことに

重点を置いてきてしまいました。

 

マニュアルなんか読んでも意味がないことを

百も承知していながら、そのマニュアルを

読んでもらうことに終始してしまった。

 

大きな反省です。

 

そして、自分にできることは何なのか?
この連休中ずっと

頭をグルグル回し続けていました。

僕はもともと、自己PRをとおして

「お互いを応援し合える環境を作りたい!」

という想いで、今の仕事をしています。

 

しっかりとした自己PRを出来る人が増えたら、

日本はもっと元気になれる。
そのように僕は信じています。

 

なぜなら、

自己PRで、自分の想いや未来を語ることは、

自身のエネルギーを高められるだけではなく、

話を聞いてくれている相手にも

プラスのエネルギーを届けることができます。
仲間同士でも、職場や学校や家庭でも、

自己PRをすることで、その空間に

目に見えないエネルギー交換を発生させ、

「お互いを応援し合える環境」を

作り出すことができます。

あなたが何をしている人なのか?

それが分からないと、

 まわりの人は、あなたのことを応援したくても

 応援することができません。

あなたの扱う商品やサービスは、

誰を どのようにして助けてあげられるのか?

それが分からないと、

 まわりの人は、あなたにお客様を紹介したくても

 紹介することができません。
自己PRは、

相手を応援するために必要なツール(手段)。
そして

自分を応援してもらうために必要なツールです。

 

 ビジネスチャンスを広げたい!

 共感してくれる仲間を見つけたい!

 1人でも多くの方に
自分の仕事を知ってもらいたい!

そんな夢を叶えてくれるツールなのです。

 

みんなが、そのツールを持てば

「お互いを応援し合える環境」が手に入ります。

 

みんなが応援し合えたら

日本はきっと、今よりもっと元気になります。

 

『自己PRをとおして日本を元気にしたい!』

 

それが僕の望む未来なのです。

 

現在、この原点に立ち返って、

この連休中の反省を振り返りながら

新しいサービスを構築中です。

 

誰もが気軽に、

思ってることをことばにできる環境。

 

誰もが気軽に、

声に出してみることができる環境。

 

誰もが気軽に、

自己PRを聞いてもらえる環境。

 

誰もが気軽に、

それを何度も繰り返して

ちょっとずつバージョンアップしていける環境。

 

そんな環境を手に入れることができたら

もっと、みんなが

お互いを応援できるようになれるはず。

そして日本が

今よりもっと元気になれるはず。

 

そんな想いで、新サービスを構築中なので

もう少しだけ お待ちくださいね。

 

 

いつも、たくさんの感想・応援・励ましを

お送りくださいましてありがとうございます。
今日の話が

あなたのビジネスのヒントになれば幸いです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
自己PRコンサルタント 森田恒行
http://www.7starpr.net/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「 すべての教育は「洗脳」である 」

Mar 30, 2017

こんにちわ(*´∀`)
自己PRコンサルタントの森田恒行です。

 

僕は 読んだ本をマインドマップにして

アウトプットするのを習慣にしています。

 

今日で398枚目!
400枚まで、あと2枚です(*´∀`)

 

今日の1冊は、 堀江貴文さんの
「 すべての教育は「洗脳」である 」 です。

IMAG0091
 

あいかわらずのホリエモン節!

いやあ、面白かったです!

常識を疑い、常識に背を向けろ!

知識と常識の違い
 

知識とは
主観が入り込まない
ファクトにもとづいた知

 

常識とは、
主観の入りまくった
そこでしか通用しない決まりごと
 
なるほど!って感じでしたね。

僕もこれまで

学校という常識、

家庭という常識、
会社という常識、
色んな常識の中で生きてきましたが

 

そんな常識を、全部捨てて
自分の「いいじゃん」という感覚を信じ、
その判断に責任を持ち続けて生きる

 

そんな今の生活のほうが全然楽しいし、
まさに「遊ぶ」「学ぶ」「働く」の

三位一体型の人生を送れています。
 

そもそも、

こうやって書いている読書マインドマップも
遊びなのか、学びなのか、働いているのか
よく分からないですからね。

 
まさしく三位一体です(笑)
 

ホリエモンの話って、極論すぎて
キライな人もいるかと思いますが、
僕は大好きです(*´∀`)
 
読んでおくべき1冊ですね!!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
自己PRコンサルタント 森田恒行
http://www.7starpr.net/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「 頭は「本の読み方」で磨かれる 」

Mar 19, 2017

こんにちわ(*´∀`)

自己PRコンサルタントの森田恒行です。

 

さてさて僕は
読んだ本をマインドマップにして

アウトプットするのを習慣にしています。

 

今日で394枚目!

 

今日の1冊は、 茂木健一郎さんの
「 頭は「本の読み方」で磨かれる 」 です。

IMAG0061

 

 

 

 

いろいろな切り口から

読書の効用が書かれていて

面白い1冊でした。

 

印象的だったのは

 

いろいろなジャンルを読むことで

足場が広がり安定する。

 

のところかな。

 

高さも大事だけど

幅も大事!

 

言われてみれば、

そのとおりだなと♪

 

この本の中でも

読んでおいたほうがいい本が

70冊くらい紹介されていたので、

早速Amazonでポチってしまいました♪

 

本を読む = 自分の枠を広げる

 

楽しみたいと思います(*´∀`)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
自己PRコンサルタント 森田恒行
http://www.7starpr.net/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「 頭のいい説明「すぐできる」コツ 」

Mar 18, 2017

 

こんにちわ(*´∀`)

自己PRコンサルタントの森田恒行です。

 

僕は 読んだ本をマインドマップにして

アウトプットするのを習慣にしています。

 

今日で393枚目!

 

今日の1冊は、 鶴野充茂さんの
「 頭のいい説明「すぐできる」コツ 」 です。

 

IMAG0057

 

大切なことが

コンパクトにまとめられていて

読みやすい1冊でした。

 

でも、目新しいことは少ないかな。

 

ただ大切なのは

「知っている」で終わらせないで

自分が

「できている」かどうかを検証すること。

 

結・起承転結で伝える。

 

「大事なことが3つあります。」

と言って

相手にメモと聞く準備をさせる

 

このあたりは日々心がけて

実行しているところ。

 

毎週の読書アウトプット会でも

このあたりのことは生きてきますね。

 

 

本を読んでも

行動しなかったら意味がない。

 

だとしたら、まずは

行動すること!やってみること!

 

そんな想いを持つ方のために

読書アウトプット会は開催しています。

 

気になっている方は

1度 足を運んでみてくださいね。

 

見える世界が変わりますよ♪

 

20日(月・祝)も開催します!
祝日だから、普段だったら

参加できない人でも

「気合」さえあれば来られますね(笑)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
自己PRコンサルタント 森田恒行
http://www.7starpr.net/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

『時は金なり』は本当か?

Mar 17, 2017

こんにちわ(*´∀`)

自己PRコンサルタントの森田恒行です。

 
『時は金なり』ということわざがありますよね。

 
 
無題
 


このことわざの意味は、


 
「時間はお金と同じように

 非常に貴重なものなので

 無駄に浪費してしまうことなく、

 できる限り有意義に使いましょう」
 
こんな感じの意味合いですよね。
 
でも、これって本当なんでしょうか?

 

もし僕が、
「お金と時間はどっちが大事ですか?」

と聞かれたら、迷わず「時間」と答えます。

 

なぜなら、

お金は増やせるけど、時間は増やせないからです。
 
僕のまわりの仕事ができる人たちは、

時間を貴重なものとして考えているから

自分の時間をとても大切にするし、

相手の時間も とても大切にします。

 

ここでちょっと考えてみましょう。
相手の時間を大切にすることって

あなたは どんなことが思い浮かびますか?

 

「約束の時間を守る」
 
これは当然のことですよね。
 
他にも

「電話は事前に話す内容をまとめておく」
 
「突然の電話は避けてメールにする」
 
「メールを送る際には
 長文は避けて簡潔にまとめる」
 
ほかにも いろいろありそうですよね。

 

僕が いつも心がけているのは

『即断即決!返答を保留しない』
 
ってことです。

 

え?どうして 即断即決が

相手の時間を大切にするのかって?(笑)

 

それは、返答を保留にするということは

相手の決断や決定を遅らせるからなのです。

 

たとえば、あなたが

飲み会に誘われた場面を想像してみてください。

 

飲み会を開催している幹事の方にとって

真っ先に確定させたいのは出席者の人数です。

 

当たり前の話ですが、人数が決まらなかったら

幹事の方はその先の手配は進められませんよね?

 

あなたが回答を保留にするのは

幹事の方の時間を奪う行為につながるわけです。

 

全員がすぐに返事をしてあげたら、

幹事の方は すぐに次の手配を進められますよね。

 

だから、相手の時間を大切に思うなら

返事は即決!「即断即答」が喜ばれます。

 

もし、あなたが今

保留にしている返事があるのだとしたら

すぐに回答してあげることをお薦めします。

 
時間泥棒は嫌われますよ(笑)
 
「時間」を奪う時間泥棒は、

法では罰せられませんが

日々 確実に信頼を落としています。

 

今日の話が

あなたのビジネスのヒントになれば幸いです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
自己PRコンサルタント 森田恒行
http://www.7starpr.net/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「 時間をムダにしない記憶術 」

Mar 15, 2017

こんにちわ(*´∀`)

自己PRコンサルタントの森田恒行です。

 

僕は 読んだ本をマインドマップにして

アウトプットするのを習慣にしています。

 

今日で392枚目!

 

今日の1冊は、 山口佐貴子さんの
「 時間をムダにしない記憶術 」 です。

 

IMAG0045

 

佐貴子さんは、

僕のフォトリーディングの先生です。

 

思い起こしてみると

2年半前の2014年9月に

佐貴子さんの2日間の講座を受け、

 

その翌日から100日連続で

100冊の本を読んで、

100枚の読書マインドマップを

書き続けてみたところ、

 

それまで学んできて

頭の中でバラバラだったものが

ひとつの棚に収まったのです。

 

その瞬間から、

僕の人生は変わりました。

 

おかげさまで、今はこうして

自分がやりたいことを仕事にして、

自分が大好きな人とだけ付き合い

自分の能力をフルに活かせるクライアントに囲まれ

穏やかに過ごすことができています。

 

もし、今
「2年半前に戻れ」って言われたら

僕は舌噛み切って死んじゃいます(笑)

 

それぐらい、

僕の人生を変えてくれた

佐貴子さんの1冊。

 

読まなきゃバチが当たりますね(笑)

 

え?

もちろん定価で買いましたよ(笑)

 

でも、この本を読んで思ったのは

やっぱり佐貴子さんご本人に

会いに行ったほうがいい!ってこと。
フォトリーディング講座、オススメします!
http://www.10sokudoku.jp/

 

いっぱいエネルギーもらえますよ♪
そして、人生大化けしちゃいます(*´∀`)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
自己PRコンサルタント 森田恒行
http://www.7starpr.net/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「 自問力 」

Mar 14, 2017

こんにちわ(*´∀`)

自己PRコンサルタントの森田恒行です。

 

僕は 読んだ本をマインドマップにして

アウトプットするのを習慣にしています。

 

今日で391枚目!

 

今日の1冊は、 堀江信宏さんの
「 自問力 」 です。

 

 

IMAG0044

 

 

本に書かれたままの文章だと

自分の中に落とし込めないので

 

5つの質問については

僕自身のことばに変換しています。

 

これらの5つは、

だいたい僕がセッションで

クライアントにする質問に近いですね。

 

そして、思ったことは

 

「自問力が大事」
もう、これは絶対の話。

 

「質問の質が、人生の質を高める」

これも間違いない。

 

じゃあ、
自分で自分に向かってよい質問ができるか?
それを自分で答えられるのか?
 
もし、今すぐはムリだとしたら、

質の高い質問をできる人を探して頼むのか?

 

この2つの どちらを選ぶのかが

「スピード感」の違いですよね。

 

自分でやろうと思ったら時間がかかる。

誰かに頼もうと思ったらお金がかかる。

 

お金と時間は、どっちが大事?

二流の人は、お金が大事と答える。

 

だから、いつまで経っても二流。

 

 

一流の人は、時間が大事と答える。
 
お金は増やせるけど時間は増やせない。

 

時間とは、命そのもの。

 

あなたは、命とお金、
どちらが大事ですか?(笑)
 
一流の人は

お金を払って、できる人から学び

最短時間で自分のものにする。

 

学んで、身につけてしまえば

払った分は すぐに回収できる。

 

二流の人は、この発想がないから

自分でやろうとして上手くいかず

結局、前に進まない。

 

あなたの考え方は一流ですか?

それとも二流ですか?
 
スピード!スピード!スピード!
 
スピードが足りなきゃ、

いつまで経っても飛び立てないですよ(笑)
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
自己PRコンサルタント 森田恒行
http://www.7starpr.net/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「精神と時の部屋」へようこそ♪

Mar 13, 2017

自己PRコンサルタントの森田恒行です。
唐突ですが、

 

ドラゴンボールって、
7つのボールが揃うと
神龍が出て来て
願いを叶えてくれますよね。
db-300x209

実は、自己PRも

「7つの要素」全て揃って初めて
相手に「あなたの想い」が伝わって
あなたの願いが叶うのです。

 

1526218_1596987913897928_8270066410738905705_n

これが7つ星自己PRのイメージです。

7つの要素で構成されていますが、
 
この順番が大切なのです。

まずはじめに
「価値観」を明確にします。
 
そして、
その価値観をベースに
「信念」を練り上げます。
 
この練り上げた「信念」を
言い続け行動し続けることで
初めて「自信」が生まれます。
 
この一連の流れが
強靭な『自分軸』を作る作業になります。
 
「7つ星自己PR」の要諦は
この 『自分軸』を明確にすることにあります。

 
つまり、 真ん中の自分軸がブレていたり、
中心に位置する信念が固まっていないと
何をやってもブレブレになってしまう。
 
そんな人が、どんなに上手にPRしようとも
結局 口先だけのごまかしになってしまうから
相手には一瞬で見抜かれてしまうんですよね。
 
信念という漢字、よく見てみてください。
4つに分解できるのが分かりますか?
 
信=人+言 
念=今+心
 
つまり信念とは
「人」が「言」う「今」の「心」
 
人がう今の心
 
「言う」だから、
 
思っているだけではダメ!
 
ことばにして「言」わないと
それは信念とは ならないのです。
 
どんなに素敵な信念も

言わなかったら伝わらないのです!
 
自分の世界観を
文字にして

ことばにしてプロデュースし、

その世界観を相手に伝える。

 

その世界観に

共感してくれる仲間が

あなたのまわりに集まる。

 

「7つ星自己PR」とは、
独自のメソッドによって
あなたの中にある武器を引っぱり出し、
ほんの少しの勇気を加えることで、
あなたの人生の成功ステージを一気に上げる
「自己覚醒ツール」なのです。
 
まずは、
あなたの価値観を明確にする
「体験コンサルティング」 を受けてみませんか?
ドラゴンボールにも登場する
「精神と時の部屋」の如く、
 
たった2時間のセッションが、
外の世界の2年分に相当する気づきを
あなたに与えることができます。
 
自分のことを伝えるには
まずは、自分自身を知ること。

 

自分を知って、自分を磨くこと。
闘う前から、闘いは始まってますよ。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
自己PRコンサルタント 森田恒行
http://www.7starpr.net/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「 親は100%間違っている 」

Mar 11, 2017

こんにちわ(*´∀`)

自己PRコンサルタントの森田恒行です。

 

僕は 読んだ本をマインドマップにして

アウトプットするのを習慣にしています。

 

今日で390枚目!

 

今日の1冊は、長倉顕太 さんの
「 親は100%間違っている 」 です。

 

IMAG0032

 

 

 

しびれる1冊でした(≧▽≦)

書かれていることに
激しく同意しまくりでした。

筆者の言う「世界観」こそ
まさに自己PRそのもの!

 

人生はアウトプット!

文字にして ことばにして
情報発信することで
引き寄せが起こる!

って、まさに そのとおり!

自分の世界観を
自分で語る。

そして、その世界観で

空間を支配する。

それこそが
自己PRによって実現できるもの。

僕の描く世界観と
激しく一致する1冊でした。

読んでおいて損はない1冊です。

口調は厳しいので、ご用心を(笑)

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
自己PRコンサルタント 森田恒行
http://www.7starpr.net/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「伝えたい想い」を「伝わることば」へ。ヒント満載のブログをご覧ください

「ことば化」に悩む士業の先生や起業家のお悩みを解決し、
ビジネスの成功を得るためのノウハウやヒントを解説する
自己PRコンサルタント 森田恒行のブログです。

誰もが楽しくお読みいただけるよう、最近の話題をテーマにしたり、
日常の出来事からヒントを得て、すぐに実践できるノウハウを盛り込んでいます。
実際にセミナー等でお伝えしている一部をご紹介しておりますので、ぜひご参考になさってください。
ブログをご覧になって、ご興味を持たれた方や、お悩みの相談をしたいと思われた方は
お気軽にお問い合わせください。体験コンサルティングをご用意しています。